もらって嬉しい!家族みんなで遊べる年賀状デザインをご紹介!

年賀イメージ

年賀はがきの発行枚数は年々下がってきていて、LINEなどのSNSに「年始の挨拶のシェア」をどんどん奪われています。

でも紙の年賀状には、紙の良さがあるもの。元旦に寒い中ポストまで「どれくらい来てるかな〜」と年賀状を取りに行くのって、ワクワクしませんか?LINEでは体験できない、ワクワク感があると思います。

さて、そんな年賀状ですがせっかくなら「もらった人が嬉しくなる」年賀状にしたいものです。よくある、家族写真だけのものとか、在り来たりのデザインじゃなくて、もっと楽しめるもの。

今回は、そんな「楽しめる年賀デザイン」をご紹介します。

あみだくじ年賀状

あみだくじ年賀状

犬の足跡を辿って行くあみだくじです。お正月なので「凶」は一切なし。大吉の上の「超吉」まであるという親切さ!一年の運勢を占えます。

しりとり年賀状

しりとり年賀状

「いぬどし」から始まるしりとりの年賀状です。小さいお子様のいる家庭に送ると喜ばれると思いますよ。

視力回復3D年賀状

視力回復

スマホのアプリでも人気になった、視力回復3D。それを年賀状のデザインにしてしまいました。ぼんやりと遠くを見る感じで犬のイラストを見ていると、真ん中に犬のイラストが飛び出して見えます。

間違い探し年賀状

間違い探し

右と左のイラストで、違っているところが5箇所あります。家族みんなでワイワイと間違い探しができますね。

迷路年賀状

迷路年賀状

スタートからゴールまで、家族の中で一番誰が早くたどり着くか?というゲームに使えます。

すごろく年賀状

すごろく

お正月といえば福笑い、そして双六(すごろく)です。日本の古き良きお正月気分を味わえる年賀状です。

以上、面白くて楽しいデザインの年賀状でした。
最近は「家族の写真入り年賀状は、当て付けがましく感じる」との声もあるようです。

でもこんなデザインの年賀状なら、やっかみもなく喜んで受け入れてくれるんじゃないでしょうか。

年賀状デザイン:年賀本舗

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする